スーパーボウル2014年コマーシャル

今年のスーパーボウルは2月2日(日)。 スーバー・ボールとは、米国プロ・アメリカンフット・ボール(NFL)の優勝決定戦です。 アメリカ最大のスポーツイベント。 

そのテレビ中継は、毎年アメリカの全テレビ番組のNO.1の視聴率を記録し、世界的にも多く視聴されているそうです。 スーパーボウルのコマーシャルは、約1億人に見られるということで、大手企業が資金を惜しみなくつぎ込み製作されているそうです。 その内容もまた楽しみの一つとされ、スーパーボウル開催前から、各社のコマーシャルが紹介され、どのコマーシャルがすぐれているか、話題となっています。

その中で好評を博している、バッドワイザー社のコマーシャルを紹介します。
タイトルは ”Puppy Love (子犬の愛)”。  
引き取られるのを待っている犬たちの中で、一匹の子犬が隣の牧場の馬を慕う心温まる内容となっています。



いかがでしたか? かわいいですよね~。 約1年前から企画・製作を始め、子犬と馬が触れ合うシーンの一こまを撮影するため、当然ながら何回ものやり直しがあったそうです。
バッドワイザー社の商品のビールが一度も出てきませんが、さてその宣伝効果は?

ところで、インターネットを通して、聖霊さまの力によって、神さまの愛、イエス・キリストのよき知らせが全世界に伝えられますように ♪  宣伝しましょう ♪
[PR]
by info_tlccc-ny | 2014-01-31 00:38
<< インターナショナル・バイブル・... マンハッタンのクリスマス 20... >>